入試・説明会情報

5/27(土) 学校説明会・体験会を行いました

卒業生が登壇した座談会を興味津々に聞く親子

本日、来校型としては新年度初の学校説明会・体験会を行いました。事前に183組のお申込みをいただき、お忙しいなか多くの方にお越しいただけましたことを、心より感謝申し上げます。

【校長挨拶・学校説明】
講堂で、伊藤大輔校長より、ご挨拶と本校の教育理念 Only One for Others についてお話いたしました。その後、早川太脩広報部長からは、探究型教育や授業のICEモデル、中1の情報プログラミング、できたこと生徒手帳、各学年のプロジェクト型宿泊行事、2024年度入試要項など、説明いたしました。

伊藤校長からの熱いメッセージ

早川広報部長による学校説明

【思考力セミナー】
STEAM授業を担当している山本周教諭による、ものづくり思考力入試に触れる思考力セミナーです。今回のテーマは、「高齢化社会問題とテクノロジー」です。ひとり暮らしの高齢者の変化や病気などの資料を見て、どんなテクノロジーで問題解決したいか、レゴ®ブロックを使って表現しました。

フューチャーセンターで実施

テーマに沿ってブロックで表現します

決められた時間内に集中して作品を作ります

【校内見学】
校内見学は40分くらいのツアーですが、本日は通常の授業を行ってる中での校内見学でした。校内の施設だけでなく、生徒たちのリアルな授業風景や学校生活に触れられたかと思います。

高校昇降口で参加者の質問に答える武井教諭

【卒業生座談会】
今年3月に本校を卒業し、青山学院大学に進学した五十嵐健太くんが登壇しました。早川広報部長と聖学院の「賜物」についてトークセッションをしながら、参加者からの質問に答えていきました。男子校の良いところ、受験勉強のやり方、聖学院での学校生活、将来のことなど、五十嵐君の正直でありのまま話す言葉に、参加者たちはとても興味深く耳をかたむけていました。

途中、Googleフォームを使って参加者から質問を募りました

ユーモアを交えて話す五十嵐君

次回の学校説明会・体験会は、6月17日(土)です。皆様の大切な学校選びのお役に立てるよう、教職員一同準備してまいります。ぜひ、聖学院の学びを体験していただけると嬉しいです。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。